ペンステモン ハスカーレッドの春

ペンステモンハスカーレッドを種から育て秋遅くに庭へ植えました。種まきの時期をすっかり間違えてしまい幼い苗が寒冷地で生き残れるか心配しましたが、なんとか春をむかえる事ができました。そんな紹介です。

  • 緑と暮らす
  • 2014.03.09
  • Ken

スポンサーリンク

ペンステモンハスカーレッドの春

昨年種を購入しポットから庭へ植栽した

ペンステモンのハスカーレッド。

寒冷地での種まきは春が良いなんて情報は

秋にはりきって種まきしてから知りましたw

前回紹介した方法で越冬する事ができました。

育つというよりジッと春を待ったといった状況ですが、

それでもほんの少し大きくなっていました。

そんな紹介です。

スポンサーリンク

ペンステモンハスカーレッド3月の様子

葉色が銅葉でなんだか良い感じです。

2014030911.JPG

所々葉っぱが何者かに食されていますが、

虫たちも必死で越冬したんでしょうね。

朝晩は霜が降りるのでもう少し養生を続けます。

今回の秋の種まきからの越冬を考えると、

冬寒い地方での庭でもこの子達からの種で

増えるんじゃないかなんて思っています。

まだ生で見た事がない花なのでとても楽しみです。

また報告します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ペンステモンハスカーレッドのページ

このサイトで紹介している植物の索引

観葉植物の索引

草花の索引

家庭菜園の索引

コメントする