ビバーナム・スノーボール庭植え

3月になって木々の蕾がほんの少しふっくらしてきた信州木曽地方です。まだまだ朝晩は氷点下なんだけど春に向けて庭仕事をはじめました。今回植えたのはスノーボールという花木。寒冷地でのガーデニングの紹介です。

  • 緑と暮らす
  • 2014.03.25
  • Ken

スポンサーリンク

ビバーナム・スノーボール

科名 スイカズラ科

別名 セイヨウカンボク・ヴィブルナム

樹高 〜2m

耐暑性、耐寒性があり日本全国で育てられ、成長も早い。

手鞠状の白い花が3月〜5月頃まで咲く。

ここ信州木曽地方は5月に桜が満開になる気候で

はたしてどんな成長を見せるかな〜?

スポンサーリンク

スノーボールの庭植え

3月に入り少しずつ春の気配。

でも朝晩は氷点下で植栽には少々早いんだけど

芽吹く前に庭へ植えた方がその後の成長に大きく影響するから

早速植えちゃいました。

2014032501.JPG

長らく気になっていた植物で

立ち寄ったホームセンターに入荷したてのを早速ゲット〜!

しかも1本しか無い様で悩まず購入しちゃいました。

ここはもともと椿の木を植えていた場所で

下穴は大きく掘ってあったので楽に植え付ける事が出来ました。

緩効性肥料のマグアンプK大粒とプロトリーフの匠という肥料を堆肥に混ぜて植えてみました。

我が家の庭土は植物にあまり向いていないので

畑の土を中心に土作りをしました。

これからの成長や剪定などを紹介できたらと思っています。

下穴が大きめなのでもしかしたら花が咲くまでに

年数がかかるかもだけど。。。

気長に育てたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビバーナム・スノーボールのページ

このサイトで紹介している植物の索引

観葉植物の索引

草花の索引

家庭菜園の索引

コメントする