クラピア植えて3年目 5月の様子

グラウンドカバーにクラピアを植えて3年が経ちました。暖地より1ヶ月程植物の成長が遅いのも寒冷地ならではですが寒い地域でのクラピアの成長を紹介します。

  • 緑と暮らす
  • 2014.05.29
  • Ken

スポンサーリンク

クラピア植えてちょうど3年の様子です

2014052902.JPG

雨が降る度に緑が増すクラピアの5月です。

まだ茶色い地面が見えますが2年目より根張りが強くなり

花も咲き始め昨年より被覆に勢いを感じます。

実際のところクラピアはグラウンドカバーに向いているのか

そんな紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

グラウンドカバーに期待することは。。。

2014052903.JPG

グラウンドカバーとして期待することは人それぞれだと思います。

僕は雑草対策が一番で、

次に雨の際のぬかるみ防止です。

それらをいかに手間なく成し遂げるかが重要視しました。

雑草対策はどうだった!?

育てる気候にもよると思いますが、

クラピアは冬に一旦枯れます。

2014052911.JPG

春に芽が吹き始める訳なんですが

同時に雑草も生えてきます。

生えた雑草は密なクラピアの合間をぬって出てくるから

抜くのに苦労する雑草も居ます。

放っておくと種を飛ばしジャンジャンと増えていくので

草むしりは必須です。

でも庭植えした一年草のこぼれ種から芽吹くこともあり

芝生よりナチュラルな感じは演出しやすいと思います。

実際玄関アプローチに植えてある芝生からも雑草は生えてきます。

クローバーなんかが根付くとそれはそれは厄介です。

芝から生える雑草は雰囲気も無く眉間のシワも増えるといったとこです。

雑草ゼロの庭を目指すと好きな草花もゼロになってしまうんですね。

一面クラピアで覆い尽くされるまでは雑草とは戦わなくては行けません。

完全被覆した場所からも雑草は生えてきます。

ただ芝生よりは雑草が目立ちません。

一長一短ですが僕的にはクラピアで良かったと思っています。

ぬかるみ対策としてはどうなんだ!?

2014052912.JPG

芽吹き前の庭は茶色一色で土が見えるんですが、

全シーズンのクラピアの茎部分は残ってくれています。

雪解け時期や初春の大雨なんかではその上を歩くと「くちゃくちゃ」と音がします。

地面はやわらく感じられますが靴やサンダルに泥がつくという事は少ないです。

クラピアが植わる前の庭では比較にならない程です。

根が密に深く入り込む性質上ぬかるみ対策は抜群ではないかと思います。

対して芝生は圧勝ですね。

あまり同じ場所を歩くとどちらもケモノ道のような道が出来ますが、

クラピア自体は踏まれると傷が付きそこから芽吹きが密になります。

葉っぱも小さく道がうっすらと出来上がる感じです。

なので土面が出て来る訳ではなくぬかるみも感じません。

良く歩く場所なんかには最適なんではないかと思います。

雰囲気が好きか嫌いかにいたると思うのです!?

2014052913.JPG

落ち葉がひどいですが(笑)

石の階段を密に覆っています。

退廃的な雰囲気が僕は気に入っています。

芝生では出せない雰囲気だと思います。

2014052906.JPG

花も咲きます。

前シーズンより花数が多いです。

株が元気ってことでしょうかね??

2014052907.JPG

クラピアの合間に雑草が生えて来るという事を先程言いましたが、

という事は好きな花の種を撒けば芽吹いてくるという事ですね。

ただし良く考えてからをお勧めします。

引っ越しが結構困難なんです。

梅雨明け頃には一面緑の絨毯になるんですが

他の草木と同じく宿根草というくくりで成長もまた楽しめます。

庭の表情にも四季があり変化を楽しむなら最適だと思います。

思いがけず良かったことが!?

雨が降った時に雨水の跳ね返りでお家の外壁が汚れなくなりました。

これは結構嬉しいです。

我が家の外壁は木製なので一旦泥水が付き乾くとこれがまた最悪。

見た目はもちろんだけど掃除が本当に重労働だったのから昨年から解放されました。

真夏の照り返しが無く家のまわりの温度が下がった。

これも予想以上です。

真夏に素足でクラピアの上をあるくとひんやり冷たくて気持ちが良い程なんです。

夏に窓を開けて風を取り込む時もホコリっぽくなく照り返しが無いのです。

庭でお茶するときも蒸す事無く涼しいです。

クラピアを植栽して3年が経ちました。

最初はどうなることかと思いましたがここの気候にも問題無く馴染んでくれて、

思いもかけない良い事なんかもあり

クラピアにして良かったと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラピアのページ

クラピアのブログ記事

このサイトで紹介している植物の索引

観葉植物の索引

草花の索引

家庭菜園の索引

コメントする