クレマチス/ボタニッシュアート 〜初の開花〜

野趣あふれるクレマチス/ボタニッシュアートの開花が始まりました。これはかわいこちゃんです!!の紹介です。

  • 緑と暮らす
  • 2014.06.28
  • Ken

スポンサーリンク

ボタニッシュアートが初めての開花

2014062801.JPG

前回紹介したツボミから劇的変化は無いんですが(笑)これで開花という事なんです。

スポンサーリンク

2014062802.JPG

アプローチに設けたアーチで可愛らしい姿を見せてくれています。

何ともいえない色合いで小振りながらなかなかの存在感があります。

コンビで植えたミーネベルも小振りなので寂しい感じはありますが、

これから大株になって大暴れしてくれるのを期待しています。

2014062803.JPG

まだまだツボミが上がって来ているので楽しめそうです。

最近は生活で大きな変化や感情の動きが大きく

それでも進んで行く時間に飲み込まれて生きていますが、

そんな時でも植物達は必要な季節に必要な動きを見せてくれ、

時間の流れの早さに寂しさと同時に安堵感を与えてくれます。

人も花や植物もまた自然に生きて行くことしか出来ない自然界での

一部であってタンポポがチューリップに憧れてもそれは詮無き想い。

その詮無き想いを「苦」とするのも「楽」とするのも自分次第だとしたら、

短い花の命を精一杯「楽」として、憧れを憧れと受け入れ自然に自然に生きて行けたら

いいんだけどなぁ〜っと梅雨空の曇天な空模様に飲み込まれるのが

悲しいかな僕という一粒の命。

庭で吸うタバコが今日もうまい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

クレマチス/テキセンシス ボタニッシュアートのページ

クレマチス/テキセンシス ボタニッシュアートのブログ記事

このサイトで紹介している植物の索引

観葉植物の索引

草花の索引

家庭菜園の索引

コメントする