ベンジャミナの育て方

ベンジャミナ。ベンジャミンゴムの木って呼ばれますね。編み込まれて売られたりしていますが、ちょっとかわいそうな気もします。

  • 緑と暮らす
  • 2014.02.22
  • takumi.t

スポンサーリンク

ベンジャミナの育て方

benjamina.jpg

ベンジャミナの育て方を紹介します。

ベンジャミナの育て方

ベンジャミナ:Ficus benjamina クワ科ナ

ベンジャミナはゴムの木の仲間。ベンジャミンゴムの木とも呼ばれます。東南アジアなどの熱帯地域原産。自生地では、高さ20m以上にもなります。

幹が灰白色に光沢のある鮮やかな葉っぱで人気の高い観葉植物です。細工がしやすく幹を編み込んだりされます。編み込んだものの方がよく見かけます。

ベンジャミナの育て方

ベンジャミナの置き場所は?

室内に飾られることが多いですが、日光を好むため1年を通じて出来るだけ日が射し込む場所に置きます。

ベンジャミナへの水やりは?

初夏から夏には鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。鉢の底から水が流れ出るまでたっぷりと。ただ、成長期でも室内では土の乾きが遅いので、過湿にならないように注意。冬は乾かし気味で管理します。

ベンジャミナへの肥料は?

5~9月の間、2ヶ月に1回、緩効性の化学肥料を置き肥します。

ベンジャミナをふやすには?

挿し木でふやします。

ベンジャミナの越冬温度は?

5℃

スポンサーリンク

観葉植物を生き生きと

予備知識

オススメ!

お部屋のインテリアに最適な観葉植物

観葉植物の索引

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://green.two-clips.com/mt523/mt-tb.cgi/83

コメントする