サボテンの育て方

サボテンを種から育てています。袋にサボテンの種がたくさん入っていました。サボテンの種もいろんな形のものが混ざっていました。株が古くなってくれば花が咲くかなぁと楽しみにしていますが、なかなか花が咲きません。

  • 緑と暮らす
  • 2013.08.02
  • takumi.t

スポンサーリンク

サボテン

Saboten

サボテンの育て方を紹介します。

サボテン

サボテンを種から育てています。

最初はサボテンの種の栽培キットを買いました。缶詰になったヤツです。ナガさぼちゃんってのとマルさぼちゃんって言うヤツでした。少し大きくなってから植え替えをしたら枯れてしまいました。

そこで、新しく袋入りのサボテンの種で再挑戦をしています。今回は順調に育っています!

サボテンの育て方

サボテンの置き場所は?

日当りが良くて,雨の当たらない場所へ置きます。冬以外は明るい軒下(アクリルの屋根の下)に置いてあります。

サボテンの水やりは?

水のあげすぎに注意します。土が乾いてから2〜3日してから水をあげるくらいでいいようです。水をあげるときにはたっぷりとあげます。

サボテンへの肥料は?

ほとんど必要ないようです。ちょっとかわいそうな気もするので、薄い液肥を与えても良いかも。

サボテンをふやすには?

今回育てているように種で増やすのが良さそうですね。子株から増やすこともできるようです。

サボテンの越冬温度は?

霜などに当てなければ意外に簡単に冬を越せそうです。玄関で冬を越しています。

スポンサーリンク

観葉植物を生き生きと

予備知識

オススメ!

お部屋のインテリアに最適な観葉植物

観葉植物の索引

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://green.two-clips.com/mt523/mt-tb.cgi/69

コメントする